便秘の原因と対策

便秘の原因は、人によって異なりますが、大きくは以下の3つに分類されます。

■ 便が直腸に達しても排便反射が起こらず、直腸に便が停滞してうまく排便できなくなるタイプ。
直腸性便秘の可能性があります。水溶性食物繊維と水分を積極的に摂って、やわらかく量のある便の状態を作りましょう。

■ 腸管の緊張がゆるんでしまい、ぜん動運動が十分行われないため、大腸内に便が長くとどまり、水分が過剰に吸収されて硬くなるタイプ。
弛緩性便秘の可能性があります。筋力の衰えが原因なので、ジョギングやウォーキングなどで少しずつ筋力を鍛えましょう。

■ 副交感神経の過度の興奮によって腸管が緊張しすぎてしまい、便がうまく運ばれずに、ウサギのフンのようなコロコロとした便になるタイプ。
けいれん性便秘の可能性があります。けいれん性便秘の方は、腸内環境を整えてくれる働きがある水溶性食物繊維を含む海草やこんにゃくなどを意識して食べると効果的です。

便秘解消!おそうじ酵母
カイテキオリゴでスッキリの声!

便秘